4K画像を楽しむならAmazon Fire TV 4K

昨年発売されたAmazon Fire TV 4Kはまだ日本では6980円ですが、アメリカでは39.99ドルで売られていたので、セントルイス出張の折に買ってきました。

アメリカで購入しても、言語設定で日本語を選べば日本で問題なく使えます。

アメリカ版だからなのか、最初からYoutubeやDownloaderが入っています。Youtubeは公式アプリではなく、ウェブページのリンクが開く仕様になってますが、普通に閲覧するだけなら問題なさそうです。

このAmazon Fire TV 4Kでは、YouTubeも4Kで楽しめて、アレクサも入っているので、これから色々アプリを入れて使いこなしてみたいと思います。

Fire TVは通常のスマホのようなアンドロイドOSでないカスタマイズされたものなので、GooglePlayやGoogle開発者サービスなど入ってなく、Downloader経由でまずは別のマーケットアプリを入れてからアプリをインストールするのがまず王道の第一歩ですが、次はGoogle PhotosやGoogle Earthなど動くようにしたいと思います。

関連

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です